次世代型航空機部品
供給ネットワーク
(OWO)

〒560-0031
大阪府豊中市
蛍池北町1-6-48
株式会社
ダイイチテクノス内
TEL 06-6651-5117
FAX 06-6656-7272
mail:information2012☆owosaka.jp
(スパム防止のため@を☆にしています)


OWO会員訪問
第12回 株式会社ダイイチテクノス 代表取締役 森 和重氏
(2011.10.5訪問)
 
  工作機械を主に扱う商社でありながら設計、開発、製造も行うファブレスメーカーとしても活躍されている株式会社ダイイチテクノス 森 和重氏を訪問し、お話をお伺いしました。  
 
INTERVIEW
   Q1,OWOに入会されたきっかけをお聞かせください。
 OWO入会前から大手航空機関連の企業とはお付き合いがあったのですが、航空機産業は機密事項が多く、得られる情報が少ないと悩んでいたところ、お付き合いのあった野田金型 堀口社長の紹介でOWOに入会させてもらいました。

Q2,参入またはビジネスをされている分野をお聞かせ下さい。
  工作機械の販売が中心です。航空機メーカー向けもそうですが、企業が航空機産業のお仕事をしていくうえでどのような機械や加工条件が最適なのか日々勉強し、サポートしていきたいと思います。

Q3,航空機産業に向け、普段取り組まれていることをお聞かせ下さい。
  機械商社ということもあって情報収集が大事だと考えています。OWO入会からの2年間は航空機にどのような機械があって、実際にはどのような機能、性能が必要かということを勉強させてもらいました。CATIA等のCAD・CAMも講習会が開催できるようになりました。その設計技術を活かして航空機用ではありませんが自社製品を製造できるようになりました。

(写真:自社製造商品)

Q4,航空機産業への取り組みによって本業の変化や相乗効果はありますか?
 航空機産業そのものではありませんが、OWOで参入を目指している企業の皆様の姿勢には刺激を受けています。弊社は工作機械メーカー全社とつながりがありますので工作機械メーカーのノウハウを色んな切り口で紹介してOWOの皆様をサポートしていきたいですね。

Q5,今後の目標や夢についてお聞かせください。
  弊社はどの分野にどのような提案が最適かということを常に考えています。OWOで航空機分野の事をもっともっと勉強させていただいて皆様のよき相談役になって、航空機の事で困ったらダイイチテクノスへと言われるようになりたいですね。

 


COPYRIGHT (C) 2011 OWO. ALL RIGHTS RESERVED.